10/3以降発送【令和元年産新米】〈玄米〉『藍藻育ち(らんそうそだち)』 コシヒカリ 【玄米10kg】
5cde353cc843ce3273c5537f 5cde353cc843ce3273c5537f 5cde353cc843ce3273c5537f

10/3以降発送【令和元年産新米】〈玄米〉『藍藻育ち(らんそうそだち)』 コシヒカリ 【玄米10kg】

¥7,020 税込

送料についてはこちら

『藍藻育ち(らんそうそうだち)』とは? ★健康とアンチエイジングのために食べたいお米!★ 『藍藻育ち』は<天禄農法(※1)>という方法で栽培した富山県産のコシヒカリです。 ―なぜ健康に良いの? 空気と水が澄み渡った土地で生育され、その洗練された美味しさからじわじわと注目を集めている黒部のコシヒカリ。でも、藍藻育ちは美味しいだけではありません。 なんと、免疫力が向上する物質が一般のお米よりも多く含まれる、たいへん身体に嬉しいお米なのです。 この免疫力が向上する物質を、「免疫活性化物質(通称"LPS")」(※2)といいます。 成人1日あたりのLPSの理想の摂取量は、約500マイクログラムとされていますが、藍藻育ちの玄米には、LPSが1合に約530マイクログラム含まれており、1合食べれば1日分のLPSが摂取できるのです。免疫力が上がることで、あらゆるウィルスやばい菌から身体を守り、風邪や病気にかかりにくくなります。 また、収穫したお米からは残留農薬が一切検出されないことも証明されており、小さなお子様からご年配の方まで安心して召し上がっていただけます。 健康や体調管理に気を遣う方に、ぜひ食べていただきたいお米です! ―なぜアンチエイジングに良いの? 藍藻育ちのお米を食べた人の体内は、長時間・持続的に抗酸化作用がもたらされることが、検査により明らかになりました。藍藻育ちを毎日食べ続けることで、抗酸化作用が体内にとどまる状態が続き、アンチエイジングが期待されます。 ※1. 天禄農法 シアノバクテリア(藍藻)という微生物が、田んぼに潜む人間に害を及ぼす物質を食べることで、良質な土壌を回復させ、農作物を育てる農法です。生命力のある土から生まれたお米は弱アルカリ性となり、体に優しいお米となります。 ※2. 免疫活性化物質(LPS) ばい菌や異物を掃除する細胞が、不規則な生活やストレスにより働きが弱まることで病気の原因となります。細胞をパワーアップさせる物質が免疫活性化物質(LPS)で、土や野菜の中にいる微生物の成分の1つです。 【ご注意ください・発送可能な商品の重量制限について】 商品のご注文は総重量25kgまでとさせていただきます。 カートの仕様上、ご購入点数に制限を設けることができませんが、ご注文が25kg以上となった場合はおそれいりますがキャンセルとさせていただきます。 25kg以上のご注文をご希望の場合は電話(0765-52-3937)またはメールでご連絡ください。 ■お問合せ先 http://gb-hashimoto.com/inquiry.html